モテ論

スタートダッシュ特典

必見!リクルート女子で最も合コン向きなのはリクルート◯◯!?

PCMAX登録特典

リクルートといえば就職・転職、不動産、飲食、美容…と様々な分野で広告事業を展開している大手企業。50年を超える歴史を持つ企業である一方で、新規事業への積極的な投資やワークライフバランスの充実を目指すなど、ベンッチャースピリットも持っています。転職・起業する社員も多いため若い人材が多く、また女性が活躍しやすい環境としても有名です。

そんなリクルートはジャンルごとにカンパニーが分かれており、それぞれ人材に特徴があります。筆者はリクルートに勤めた経験の中で、働く人間がそれぞれどれだけ違うかをよく知っています。そこで、今回「合コンするならリクルート◯◯?」を題してそれぞれのカンパニー女子の特徴を検証したいと思います。

♡この記事でわかること♡

①リクルート女子全般の特徴

②野生のリクルート女子出没エリア

③合コンすべきリクルートのカンパニーTop5
続きを読む

スタートダッシュ特典

有楽町デートはガード下とダーツバーを使いこなせ!

PCMAX登録特典

JR・東京メトロが乗り入れる有楽町駅周辺は銀座からほど近く高級感のある店も多い一方で、ガード下に昔ながらの風情のある居酒屋も魅力的なエリアです。ナンパスポットとして有名なコリドー街も近く、20代・30代のサラリーマン世代であれば週末に出かけることも多いのではないでしょうか?

しかし、有楽町駅周辺でどう女性を攻略するかは選択肢も多く悩むところ。。東大卒の筆者は有楽町駅付近の広告会社に勤務しており、幾度となくこのエリアで飲んできましたが、その中で有楽町デートの「勝ちパターン」を見つけました。ポイントは「ダーツバー」をうまく活用することです。その理由とは…?

♡この記事でわかること♡

①おしゃれ?汚い?有楽町での戦い方

②二次会の場所は3つは考えておく

③ダーツバーを最大限に有効活用!

続きを読む

スタートダッシュ特典

東大生がモテたいあなたに送る「モテのフレームワーク」思考

PCMAX登録特典

モテたいモテたいモテたいモテたい。

田舎の男子校で中高6年間を過ごした筆者はそんな鬱屈を抱えながら日々生きていました。女の子との出会いに乏しい自分が一気に転機を得るためには、「日本で最もいい大学に行くしかねえ」と思い東大を志望、一年浪人したものの二度目の受験で合格を勝ち取り東京大学に晴れて入学。これで「モテモテや!!」と信じて疑っていませんでした。

しかし「東大生なら彼女できるよ」と予備校時代に僕のモチベーションを支えた英語の先生の言葉は、嘘だったとすぐに気づきます(ちゃんとモテる東大生もいるので、嘘ではないのですが)。

モテる奴はモテる、モテない奴はどっちにしろモテない。そんな当たり前の事実も、「東大という最強の鎧」を着た気になっていた自分には気づけなかったのです。

あれから5年、筆者は「モテるためには何が必要なのか」を言語化、フレームワーク化できるようになりました。

俺は◯◯なんだからモテるに決まっているはず、なのになんで彼女ができないんだ….」

しょうもないプライドを持ってしまっている方にこそ、この「モテのフレームワーク」を実践してもらえればと思います。

♡この記事でわかること♡

①「モテる」を定義する

②あなたの「コンテンツ力」って?

③モテの母集団形成

④モテのPDCA高速回転ノススメ

⑤「モテのフレームワーク」まとめ

続きを読む

スタートダッシュ特典