東大生は女の子に「ポイ」されるのか?Poiboyを徹底検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PCMAX登録特典

可愛い女性にいいねを送って、送って、送りまくる…ペアーズしかり、Omiaiしかり多くのマッチングアプリでは初めに男性が女性」へ「いいね」を送ってアプローチし、それに対して女性がいいねを返すことでマッチングが成立する形となっています。

しかし、Poiboy(ポイボーイ)なるアプリは全くの逆。「女性が男性にポイ(いいね)」をすることで初めて、男性に相手の女性の存在を知る機会が生まれるのです。

「無料アピール」という形で足跡をつけてくれた女性や、ランダムで日に何人かに男性側からアプローチすることはできるものの、男性にできることといえば基本的には「プロフィール写真と自己紹介文」を工夫することくらいしかできません。というか、ほぼ写真で決まります。

あまりにも特殊なシステムであるPoiboy、そのシステムをより深く検証してみましょう。実際に東大生である筆者が有料会員として利用していますので、参考になる部分も多いかと思います。

イケメン御用達アプリ?

こちらのアプリを筆者の友人OLに使ってもらってみたところ、「イケメン多い!!」と非常にウキウキしていました。ポイされないと始まらないアプリということを男たちは皆知っていますから、「もともとイケメン」か「特に盛れた写真を使う」かのどちらかになっている模様。そりゃあイケメン写真に溢れますよね。

しかし、ポイは必ずしも積極的にされる場合ばかりではないようす。女性側の画面では、二人のメンズの写真が現れて「どっちがタイプ?」とどちらにポイをするかを迫られます。最低でもどちらか一人がイケメンならばまだしも、切ないのはどちらも微妙な時。

「うわどっちもポイしたくね〜、、」といやいやながらポイする姿を見せられて初めて、筆者のメッセージに答えてくれない女の子が多い理由に気づきました。

Poiboyは出会える?出会えない?

Poiboyが出会えるか出会えないかでいうと、出会えます。

筆者はいい角度の写真を4枚ほど用意し、プロフィールは「東京大学出身」を押し出してアピール。1ヶ月半ほど登録していましたが、LINE交換した子が5人、実際に会った子は二人となっています。

しかし、我々が他のアプリで「サクラ」を警戒するように、このアプリでも不自然なほどイケメンが多いの見方も強いよう。実際写真をよそから盗用してきてあたかも自分の顔写真かのように使っている不届き者もいるとのこと。

女性もそういった「イケメンすぎる」写真には怪しさを覚えるところなので、プロフィール写真にはモデル風の写真や加工した自撮りではなく、自然な写真の方が良いかもしれませんね。

Poiboyのデメリット:女の子が消極的

ただ上述したようにポイはイヤイヤされている場合もあるため、マッチング数の多さにウキウキしても、返信がなかったりやりとりにやる気が感じられない場合も。しっかりと会話のキャッチボールが続く子を見極めて、LINEゲットにつなげることが重要です。

実際僕が会った子は、やりとりもそこそこに「会いましょう!」と話が進んだため、女の子によってモチベーションに大きな違いがあります。イケメンも多いアプリなので、やや競争が激しいとも言えます。

とはいえ、登録するとポイされることも多く、ポイしてきた子の写真・プロフィールを見て決めるのが良いでしょう。まずは登録してみて様子を伺ってみましょう。

Poiboyの料金をチェック

現在のPoiboy有料会員の料金は下記のようになっています。

  • 1ヶ月プラン 3,400円/月
  • 3ヶ月プラン 3,033円/月
  • 6ヶ月プラン 2,900円/月
  • 12ヶ月プラン 1,983円/月

しかし実はこのPoiboy、2016年7月は完全無料のサービスだったらしいです。筆者が使い始めた頃はすでに有料だったので知らなかったですが、よく考えたら、男性的には女性を選ぶことができないのだから、無料の方が本来正しくも思えますが…。

とはいえPoiboyもビジネス、最初は無料サービスとその独特のシステムで人を集めコンテンツ(=参加している女性の数)を充実させ、満を辞して有料課金型、という流れですね。2016年7月のタイミングでNON STYLEの井上さんとのコラボを行っていることからも、その独自のポイシステムを目玉に一気に認知・有料課金ユーザを集めていこうという戦略だったのでしょう。

男にとってマッチングアプリの価値ははっきり言って「スペックの高い女子が何人いるか」にほぼ全てがかかっています。そんな女の子達を何人集められるかにこういったアプリの成功・失敗はかかっているのですが、女の子の目を引くためにも「面白そう」と思わせるサービスの設計は重要といえるかも知れませんね。

※ランク・VIP会員について

Poiboyでは足跡・ポイ数・メッセージ数に応じて男たちが⭐️1.0から⭐️5.0までにランク分けされています。実は筆者は一時期、⭐️4.5以上のものに与えられる「 VIP会員」だったことがあります。この状態だとメッセージを無料で行うことができ、もはや無限にこのアプリを使おうかと思っていたのですが….

3週間ほどたったところでレーティングのアルゴリズムが変わりました、とのお知らせが。その後は、無料会員だとギリギリ⭐️4.5に届かないようなバランスになってしまいました 。思ったよりVIP会員が増えてしまったんでしょうね…。

Poiboyをおすすすめできるのは?

poiboy4

Poiboyを使うべきタイプといえるのは、「写真映りの良いイケメン男性」でしょう。

イケメン写真を持っているならやってみる価値あり。ただし、できるだけ自然な感じの写真にして、何枚か登録するようにしましょう女性の側は、イケメン図鑑的な使い方をしている子も多いので恋人探しというよりは軽く飲みに行く・遊びに行く友達探し〜くらいの気軽な気持ちでやり取りするのが良いでしょう。

Poiboyをおすすめできないのは?

男性
Poiboyくそやん イケメンじゃないとだめなのか。

Poiboyは口コミでも「イケメンじゃないと厳しい」という声が多数上がっており、ある程度の顔面偏差値が必要の世のようです。見た目よりも趣味などを元に興味を持って欲しい、という方は「タップル誕生」など他のサービスを利用するのが良いでしょう。下記の検証記事も参考にしてみてください。

Poiboyの運営会社から新たなアプリ「Swish」登場

Poiboyの運営会社Diverse社から2017年8月に新しくリリースされたサービスが「Swish」。

そのコンセプトは「女子の願いを男子が叶える」、Poiboyに引き続き女性主導のサービスとなっています。筆者も早速Swishに有料登録、アプリの検証を進めていますので、そちらもチェックしてみてください。

スタートダッシュ特典
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*