東京でナンパするなら絶対にココ。32スポットを徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PCMAX登録特典

「出会いがない。。」そう嘆く男女は決して少なくありません。しかし、大変な田舎に住んでいるならばまだしも都市部に住んでいる方がそう嘆くのはもったいないと言わざるを得ません。

特に、東京に住んでいれば繁華街に多くの魅力的な男女が入り乱れ、少しの勇気を出せば気になる異性と仲良くなることは決して難しいことではありません。とはいえ、一体どこでナンパをすればうまくいきやすいのか、またどこで待っていればナンパをしてもらえるのかわからない…という方も多いでしょう。

そこで、東大卒広告会社勤務の筆者が現役OLへのこれまでの被ナンパ経験インタビューとYAHOO!知恵袋やTwitterを始めとした1,000以上の口コミ・評判を元に「本当に出会える東京ナンパスポット32選」をご紹介します。今週末出会いを求めてナンパをしたいと考えているあなた、必見です。

渋谷・原宿エリアのナンパスポット

女性
経験上、女子大生なら渋谷で巻き髪にしてミニスカートで歩いていれば、ナンパされる確率はまあまあ高いです。

東京で一番のナンパスポットといえば、間違いなく渋谷。ハチ公前からスクランブル交差点、センター街にかけては昼夜を問わず人の波が途絶えることはありません。当然女性も様々なタイプがおり、ナンパをするとしたら絶好のスポットです。

女性側もナンパに慣れている子が多いので無視されるケースも多いのが難点とはいえ、声をかける相手、連れ出し後に入るカフェ・居酒屋に困ることはまずありません。終電後もお店・ストリート・クラブ、どこであっても人が多く残っているので夜通しナンパをしたい時には渋谷が一番でしょう。

ただし弊メディアの監修OL曰く、「渋谷に行くのは大学生くらいまで」。OLとなり、ナンパしてくる相手にも相応のレベルを求めるようになると次第に恵比寿・銀座方面へとナンパ街スポットは移りかわって行くのだそう。

ハチ公前

渋谷 ナンパスポット

渋谷のナンパスポットといえば「とりあえずハチ公前待ち合わせ」と東京在住の方なら誰もが言ったことがあるでろう待ち合わせスポットであり、ナンパスポットです。居酒屋のキャッチ、風俗・AVのスカウトなども多いので、彼らに負けないよう積極的に声かけをしましょう。

女性何人かでハチ公前に集まって、そこから行くお店を決めるパターンも多いため、男性側も2名でコンビを組んでお店を紹介・混じって飲みに行くという方法も有効です。

監修OLも「大学時代友達と待ち合わせで周辺にいたらほぼ声をかけられていた」と語ります。あまりにチャラそうな感じが多かったのであまりうれしくはなかったそうですが…

センター街(渋谷)

女性
渋谷のセンター街でミニスカはいて、一人で歩いていれば、誰かしらから声をかけられるでしょう。有名なナンパスポットです。
男性
センター街はナンパすごく多いです。入り口付近とか。

センター街はスクランブル交差点側からTSUTAYAの左側を抜け、マクドナルド・ABCマートのある交差点のあたりにかけて続く道のり。ここは常に人通りが絶えず、ナンパをする相手にはまず困らないでしょう。

しかし、ナンパの成功率は決して高くはなく、基本的には数を当たる戦略に。居酒屋のキャッチやナンパ師などライバルも多いため、声かけは迅速に行うべし。センター街から隣の通りに抜ける横道も人通りは激しいので、センター街付近の道を行き来しつつ声かけしていくパターンが良いでしょう。

付近に相席屋があるので、相席屋の待ち時間を嫌がる女の子たちを誘うのも効果的です。

ナンパのメッカ・センター街HUB

女性
HUBナンパしてる人しかいない(笑) @ Hub 渋谷センター街

TSUTAYA側からセンター街に入ってすぐのHUBは都内随一のナンパスポットとして有名です。HUBはどの店舗でもナンパが多いと言われますがこのセンター街店はその傾向が特に強く、店内はノリの良い男女がほとんどです。女性側もナンパをある程度覚悟しているパターンが多いので、気軽に声をかけていきましょう。

109前(渋谷)

男性
駅周辺じゃないでしょうか。109前とかアルタ前とか。ギャルっぽい格好して、のろのろ歩いてると声掛けられやすいです。キャバスカウトも多いけど。
女性
昨日『ナンパされないよ〜』って言った3分後ぐらいに109前でナンパされた話する?笑笑

109はギャルの聖地、入っていく子もその系統が多くなっています。109前は信号になっているので、信号待ちの女の子に声をかけるのも有効です。109から左右に登っていく坂(文化村通り・道玄坂)には映画・居酒屋・カラオケなんでもあるので、うまく相手を誘えたらそのまま連れ出しましょう。

また109内の店員もギャル系の可愛い子が多く、1~8階まで店員をナンパをするという荒技も可能、強者はぜひ挑戦を(110番された場合は自己責任で…)。

道玄坂(渋谷)

男性
渋谷でのナンパスポットは109の入り口向かって左側が多いですよ。また、そこから道玄坂に向かう通りも多いです。

道玄坂は109を右手に見て登っていく坂。右手にユニクロを見つつ登っていくその道には飲食店が立ち並び、昼夜問わず暇を持て余した女性も多い場所です。

渋谷は遊ぶ場所は大抵なんでもあるのでとりあえず暇つぶしに来る方は多いものの、やることがなくなって途端に暇になっている子も。手持ち無沙汰にゆっくりと歩いている子は狙い目、「映画でも見に行かない?」など周囲のスポットをうまく生かした声かけをしていきましょう。

喫煙所(渋谷)

女性
渋谷の喫煙所ナンパスポットになってる…٩( ‘ω’ )و

渋谷駅周辺ではハチ公近くに一つ、道玄坂方面に交差点を渡ったところに喫煙所がありますが、ここもナンパスポットとなっている模様。「タバコミュニケーション」という言葉もあるように、喫煙者同士は不思議な連帯感があるもの。タバコの話をきっかけに仲良くなるのがオススメです。

MEGAドンキ(渋谷)

男性
渋谷のドンキ閉店してナンパスポット減ったと思ったらすぐ近くにメガドンキできたのか
男性
渋谷にメガドンキできてた。 新しいナンパスポットの誕生やな。

文化村通りを登った左手にあったドン・キホーテが閉店したかと思いきや、道路を渡った反対側に今はMEGAドンキが開店しています。以前のドンキ前はナンパスポットとして有名でしたが、MEGAドンキ前にはすわりこむスペースがあるわけではないためややナンパスポットとしての魅力はダウンしたかも。

とはいえ、ドンキ内は目的もなくぶらぶらしている女性も多いため、ドンキにふらふらと入っていく女性に狙いを定めてナンパを敢行するのはオススメです。

ちとせ会館内「肉横丁」(渋谷)

肉横丁 ナンパ

男性
俺の知らない間に恵比寿横丁と渋谷の肉横丁がナンパスポットとして認知されてきているらしい
男性
日テレで渋谷宇田川の肉横丁やってる。ここ嫁との初デート場所なんだよな。ナンパスポットなのか。

マツコ会議でも今アツいナンパスポットとして紹介された肉横丁、場所は渋谷のスペイン坂下降った右手にある「ちとせ会館」の2階・3階。恵比寿横丁と並び横丁のブームが来ているとも言える今、男女ともに「肉食系」が集まっている場所として今後ますます人気を博すことでしょう。

肉横丁 場所

肉横丁内には肉寿司や鉄板焼き、韓国焼肉など総計26店舗が立ち並び、ナンパをせずとも食事だけで十分に楽しめる場所。とはいえ席と席の間隔も近く隣客との会話もしやすい環境。ぜひ気軽に声をかけて、食事もナンパも楽しみましょう。

H&M前(渋谷)

女性
私のことが見えるのは使ってみたい。 渋谷のH&Mの手前らへんのナンパスポット歩いてなんかいかやりたい

MEGAドンキから坂を少し先に進むとH&Mがあります。ここからさらにまっすぐ坂を登る方向に歩くと神泉・駒場に着きますが、人通りが減る方向にもなりますのでお勧めできません。

H&Mのあたりはセンター街の中心から横道にそれて歩いてくる女性が多いため、人混みを嫌ってきた女の子をナンパするならばいい場所と言えるでしょう。もちろん、仲良くなったらセンター街の方に戻って飲み明かしても問題ありません。

TSUTAYA前・TSUTAYA(渋谷)

男性
渋谷TSUTAYAでDVD見てたらナンパされて オススメあるよって言うから聞いたら、 イーオン・フラックスって言われて シャーリーズ・セロンは好きだけどセンスないわって言っても引き下がらなくて面白かった
女性
渋谷のTSUTAYAで年上男性にナンパされてLINE交換されました どうすればよかったのか

TSUTAYA前はスクランブル交差点に面しており、絶好の待ち合わせ場所であるためナンパスポットとして有名です。ただ彼氏待ちの女の子ももちろん多いため、鉢合わせないようには気をつけよう。TSUTAYA内にスターバックスもあるため、「ちょっとフラペチーノ食べない?」と軽く誘ってみるのもアリ。

また、TSUTAYA前のみならずTSUTAYA内も頻繁にナンパが行われる模様。CDやDVD、本を物色しているところにナンパしてくる男性が多いとの口コミが多く寄せられています。趣味に集中したい方にとって迷惑ですが、ナンパする側からすると相手の趣味を察しつつ話しかけられるという点でオススメのナンパスポットと言えます。

スクランブルカフェバー (渋谷)

男性
渋谷のスクランブルカフェやばいな。外人が日本人女子をナンパしてちゅーしまくってる。
男性
ものすごい、渋谷駅前のスクランブルカフェが気になるこの頃。金曜の夜に一瞬見えたけど、あからさまにナンパ箱みたいな状態に見えた。。。

ハチ公前側からヒカリエ・宮益坂に向かう高架下に位置するスクランブルカフェバーはその立地もあり、夕方から夜にかけては常に混み合っています。客層は外人が多いようで、日本人女性に対し情熱的にナンパを仕掛ける様が評判になっています。

Camelot(渋谷)

男性
ナンパ箱として有名なのはやっぱり渋谷じゃないですかね? atom,asia,camelotなど若い子が多いです。むしろナンパ待ちの女の子も多いです。
女性
大人な雰囲気を望むなら六本木。若さ、ナンパ覚悟なら渋谷。 六本木なら、a-life 。渋谷ならcamelotが王道じゃないでしょうか!

渋谷・神南にあるクラブCamelotは他のクラブに比べても若いギャル系の女の子が多いと言えます。週末は常に混み合っており女の子のレベルにももちろんばらつきはあるものの、ノリのいい子が多いためナンパをするには絶好のクラブと言えます。

終電間際~午前1時頃にかけては続々とクラブに人が集まり出しますが、あまりに多いとナンパもしにくくなる為早めにクラブから連れ出し、外で飲み直すのが基本戦略になるでしょう。

Atom(渋谷)

男性
若い子が多いのはアトム、キャメですね。ギャルいっぱいです。

Camelotと並んで渋谷のナンパ箱として名高いのがAtom。渋谷らしくこちらのクラブも「若い子が多い」という口コミが目立ちます。ただそれは男性側にも当てはまるので、スーツで固苦しく行くよりはラフな格好でナンパを敢行する方が反応が良いでしょう。

竹下通り(原宿)

男性
マジレスすると一番のナンパスポットは原宿の竹下通り! 夜7ー9時の竹下はJKだらけだし尻軽が多いし顔面偏差値も高い!
女性
竹下通りでナンパされるの将来の夢

原宿・竹下通りは地方から上京した女の子達やモデルのスカウト・スカウトもどきが闊歩する一方で、ナンパも盛んに行われます。場所柄芸能関係の女性が歩いていることもあり、美女・美少女は多くなっています。

原宿全体に言えることですが、このエリアは女子中高生も多く歩いているので、その世代に声をかけたいと思っている場合にはオススメのスポットです(犯罪はダメですよ)。

眠れる森の美女

「ナンパスポット」と言ってよいのかはわかりませんが…渋谷の人気ハプニングバー「眠れる森の美女」は、東京の数あるハプバーの中でも入りやすく、アトラクション感覚で行くのもありです。入ってみると日常ではなかなか見ない光景が広がっています。

基本的に性にオープンな女性も多いですが、通常のナンパと同様に声をかけて仲良くならないと何も始まりません。よりディープなハプバーに行く前に「眠れる森の美女」慣れていくのがオススメです。

新宿エリアのナンパスポット

新宿・池袋エリアも渋谷に負けず劣らずのナンパスポットとして有名、歌舞伎町のある新宿はキャバ嬢などの夜の仕事関係の子が目立ちます。

一方の池袋は東口からほど遠くない距離にある池袋サンシャイン周辺にレジャー施設が多いこともあり年齢層の若い・スレてない子が多くなっています。もちろん池袋でも北口・西口は繁華街になっておりキャバ嬢風の女性も。

場所によって様子は様々、自分の好みのタイプが多そうなエリアでナンパするようにしましょう。

アルタ前(新宿)

男性
新宿アルタ前広場も夜になるとナンパで盛り上がる場所です。

新宿東口のアルタ前は待ち合わせスポットとして使われ、女性が足を止めて立っていることが多いのでナンパスポットとして有名です(渋谷のTSUTAYA前と同じケースですね)。新宿は歌舞伎町の方に近づけば近づくほど「夜の街」感が強まりナンパは警戒されがちですが、アルタ前なら(まだギリギリ)セーフ、当然居酒屋などに困ることはないので、「飲みに行こうよ」と気軽に誘っていきましょう。

監修OLの言によると、待ち合わせ時は当然暇なのでちょっとナンパされるくらいならそれほど不快ではないとのこと (しつこすぎるのはNG)。ただ、彼氏との待ち合わせだと鉢合わせるとちょっと気まずいそうなので、やはり場合によるようだ。

歌舞伎町(新宿)

男性
やっぱり歌舞伎町。 露出が多くて楽しそうな顔して歌舞伎町をあるく若い女性はだいたい声かけられるのまってます。

日本で最も有名な繁華街である歌舞伎町、ホスト店やキャバクラが立ち並ぶこのエリアの周りではナンパは日常茶飯事。ホスト風の男性も多いですが、中には自分たちのお店に来てもらう為にナンパをしている方たちもいるようです。

歌舞伎町に女性一人でくる子は周辺のお店で働いていることが多い為、勤務前・勤務後の時間を狙ってみると良いでしょう。また、終電を気にせずに朝まで飲めるお店が多いのも歌舞伎町のメリットの一つ、朝まで粘る覚悟で挑む方が良いかも?

新宿3丁目付近

新宿3丁目付近は人通りも多く、おしゃれなレストランも数多く立ち並んでいます。歌舞伎町方面よりは比較的落ち着きのある街並みですので、あまりにもギラついた雰囲気は苦手…という方にとってはこの辺りは良いチョイスでしょう。

何より、連れ出し先が非常に多いので、単純に軽く飲みに行きたい女性の気を引きやすいと言えます。事前に付近のビストロやワインバーなどはだいたい押さえておくといいでしょう。

RETREAT BAR

新宿にあるハプバー「RETREAT BAR」は、渋谷「眠れる森の美女」同様にハプバー初心者にも優しいお店となっています。一見普通のオーセンティックバーにも見える内装ですが、もちろん専用のプレイルームも完備。うまくナンパに成功すればそのまま店内で…。

とはいえ、初めて行くときはやはり独特の雰囲気に気圧されるものですから、初めて異性の友達と行くなどが良いかもしれませんね。

オリエンタルラウンジ

新宿東口・歌舞伎町方面にあるオリエンタルラウンジは今話題の「相席ラウンジ」。10分600円の相席料金は取られるものの、確実に女性と相席になることができるので、そのあとの連れ出し等含め非常にチャンスは大きいので 新宿でナンパに失敗した時には行ってみるといいかも (渋谷などにも展開してます)。

実際に管理人が潜入した記事も要チェック!

池袋エリアのナンパスポット

サンシャイン通り(池袋)

女性
昨日のナンパはあしらい続けてるのにサンシャイン通りからずっと付いてきて最終的に改札までお見送りしてくれたのが面白かったwただのいい奴かもしれない
女性
サンシャイン通りで、人生2度目のまさかのナンパ…(*゚Д゚*) 髪染めたチャラそうなにーちゃんだった! 残念ながら私はただの腐女子ですよ…

池袋東口方面から池袋サンシャインにかけてをつなぐサンシャイン通り、周囲にゲームセンターや映画館、ラウンドワンがある一方でアニメイトがあるなど、中高生やオタク趣味の女性など様々な属性の方々が行き交います。人通りが激しいためナンパはしにくいかもしれませんが、連れ出し後に遊ぶ場所には困りません。

また、オタク女子の方々はナンパに対して時に過度な嫌悪感を示す場合も。ナンパは数撃つ戦法が基本とはいえ、この場所においてはやや相手を見つつ行っても良いかも。

池袋西口公園付近(池袋)

女性
みんな、池袋西口の花壇付近で1人でいちゃダメだよ!!あそこナンパスポットだから!!!
男性
昔は池袋西口の公園はナンパスポットだったな.. 今は、どうなんだろか?

池袋西口はドラマでも有名な場所、夏祭りなども開催される公的なスペースではありますが、何もない時はナンパスポットとして有名とのこと。

筆者の友人にヒアリングしたところ、「待ち合わせしているとおじさんがすごく声をかけてくる」とのこと。サンシャイン側とは違いこちら側では年齢層が高いナンパが目立つようですね。

男性
バイト上がり。全部常連ワースの奢り。あざす。ワース、ナンパし過ぎでうるさい笑 @ Hub 池袋西口

また、付近にある池袋西口HUBはナンパスポットとしてかなり有名な場所。公園周辺でお酒を交えつつ女の子を物色したい、という方はHUBに向かうと良いでしょう。

恵比寿・目黒エリアのナンパスポット

恵比寿 ナンパ

渋谷や新宿エリアと比べると、歩いている女性の年齢層が高く、お店にもおしゃれ感・高級感のあるところが目立ちます。周辺にデザイン系の企業が多いこともあり、他のエリアとは雰囲気の異なる女性陣が目立つと言えるでしょう。

監修のOLにコメントを求めたところ、「銀座・有楽町エリアは仕事終わりにナンパされたい場所だけど、恵比寿・目黒は休日の夕方にフラッと誘われたい場所」とのこと。とはいえ、恵比寿横丁に関してはちょっと違うそうですが…。

恵比寿横丁(恵比寿)

男性
今日は 恵比寿横丁 で飲み。 ナンパスポットとしても超有名(´Д`)
男性
恵比寿横丁のナンパスポット感が半端ない。女の子のナンパ待ち感がすごい

いくつもの飲食店が立ち並ぶ恵比寿横丁、しかしその魅力は店々で生まれる「出会い」にあります。監修のOL曰く、「ちょっと飲みに行く」と「いい男に声かけられたい」(+奢ってほしい)という二つの魅力がある為、20代・30代の女性の間でもかなり人気とのこと。

平日・週末問わずかなり混み合っている為、一往復する間に席の空いているお店を見つけられなかったら諦めて帰る女性も多いといいます。目があった女性には積極的に声をかけて一緒に恵比寿横丁から場所を移す作戦も有効と言えますね。

恵比寿横丁の全26店舗を解説した記事もあるので、気になる方はそちらもご参照ください。

19.私を恵比寿に連れてって 330BAR(恵比寿)

恵比寿 ナンパスポット

恵比寿横丁の隣に潜む階段を登るとあるのがスタンディングバー「私を恵比寿に連れてって」。2017年3月にオープンしたこのお店は1ドリンク330円でノーチャージ、入場時に男性の場合は3枚綴りのチケット、女性の場合は1枚チケットを購入すれば入ることができる。

恵比寿横丁は現在人気が加熱していることもありなかなかお店に入れないということも多いため、このお店にナンパ街の女性が流れてくるケースも。

筆者はこのお店に初めて行った時、Poiboyというアプリでその半年前に会った女性と出会うという衝撃的な事件もありました。彼女たちも「恵比寿横丁がいっぱいだったからこっちに来てみた」と言っていたので、ナンパスポットとしてはオススメと言えるでしょう。

※ちなみに筆者はこのお店で衝撃的な出会いをしたことが。気になる方は下記記事をどうぞ。

Bar Q 恵比寿(恵比寿)

男性
恵比寿のBAR Qは今日初めて行ったけど、カジュアルに声掛けできる雰囲気にも関わらず、HUBや300BARに比べて男女比が適切かつ男はガチ地蔵しかいないので、余裕でオープンできる。BARナンお勧めスポット認定。

カジュアルな立ち飲みバーであるこちらのお店、その特徴はスタンディング部の形状。コの字型のバーカウンターとなっているため対面で飲んでいる人の顔が見透せるのです。素敵な女性がいたらアイコンタクトを送り、目があったら一緒に飲むよう誘うといいでしょう

このお店は料理の質も高いので、腹ごしらえにも良いでしょう。使いこなしたいお店です。

恵比寿パブリックスタンド

女性
恵比寿パブリックスタンド初めていったけどしぬほど声かけられるなw友達にあわせて早めに出た!今日コンディション悪くて数杯しか飲んでないのにふわふわするくらい酔った
女性
後輩ちゃんと恵比寿パブリックスタンド行くことにした♡

渋谷・新宿・六本木に展開しているパブリックスタンド、中でも特に有名なのは恵比寿店。恵比寿駅西口から歩いて数分の場所に位置するこのお店は、男性が3,000円・女性が1,000円で朝まで無制限飲み放題という破格のスタンディングバーとなっています(チケットでも入場可能)。

その気軽さからナンパスポットとしての人気が非常に高まっており、週末には人がごった返す状況に。恵比寿という場所柄もあり、サラリーマン・OLを中心にナンパが盛んに行われています。恵比寿横丁に行く前・行った後に寄ってみると良いでしょう。恵比寿パブリックスタンドに関しては別途検証記事もありますので、参考にしてみてください。

もつ焼き ばん(中目黒)

男性
最近得たお洒落スポットは学大のストリーマコーヒー。 最近得たナンパスポットはもつ焼きばん
男性
僕の職場の職場の近くのもつ焼きばんって店がレモンサワー発祥の店らしいです。ぜひ🍋

「レモンサワー」発祥のお店でもある「もつ焼き ばん」、見た目はいかにもな居酒屋なのですが…なぜか若い女性が来ることも多いナンパスポットなんだとか。

筆者も半信半疑だったのですが、青山学院大学に通う女子大生(4年)が「この間このお店行ったよ」と写メを見せてくれました。店の雰囲気とはそぐわないようにも見える女の子4人がレモンサワーで乾杯をする姿に、本当にここがナンパスポットとして有名であることを知りました。ナンパ待ちの場所としてはややコアなので、ここに飲みにくる女子大生はかなりスレているとのことでしたが…

新橋・銀座・有楽町エリアのナンパスポット

サラリーマンが多く集まる新橋ということもあり会社終わりの時間からナンパが増えてきます。ですので、昼は真面目に勤め、夜はパーっとナンパに繰り出しした、そんなサラリーマン方にオススメのナンパスポットと言えます。

SL広場前(新橋)

男性
昨日は新橋でナンパしたおねーさんを新宿まで連れてくるという偉業を成し遂げたのですが正直移動した記憶がなく、SL広場の次はもうカンビアーレにいたような。
女性
新橋のSL広場はナンパの名所なんよ!

新橋前の待ち合わせ場所としても印象的なSL広場、これまでの記事からもわかるように待ち合わせスポット=ナンパスポット。仕事終わりのOLが待ち合わせをしているところに声をかけると、連れ出しは難しくとも連絡先の交換には応じてくれることでしょう。

コリドー街(銀座)

女性
THE ナンパスポットみたいな場所だと失敗しても気にならないし数打てばもしかしたら当たるのでは…?と思います。ベタだけどコリドー街とか
女性
行ってみたい← コリドー街ナンパ待ちしよう

「一往復してナンパされなかったら女の価値なし」と言われるほどに男性からのナンパが激しいことで有名なコリドー街。有楽町の方面から新橋の方向へ抜けるこの道は周辺に大手企業のオフィスが多いということもあり、大手勤めのエリートサラリーマンが飲みに繰り出すケースが多数。マツコ会議でもナンパの様子が特集されるなど、今大きな注目を集めています。

ナンパの手法も多様化しており、ついていく気は無くとも「どんなナンパをされるのか?」を見に行くだけでも女性は面白いかもしれません。女友達と二人組で歩くと、最も声をかけられやすいでしょう。

女性二人組で歩くと…?

筆者は銀座コリドー街で、とある検証を行いました。それは、「友人女性二人組を前に歩かせ、コリドー街を抜ける間に何人に声をかけられるか」というもの。二人とも相応に美人なので、そこそこ声をかけられるかと思ったが…

結果は11人、それもあまりにも声をかけられて女性側が疲れ中断しての結果でこの数です。男性側が足を止めてナンパするパターンもあれば通りすがりに声をかけてくるパターン、通せんぼをしてくるパターンなどありとあらゆるナンパが繰り広げられ、見ている側としては飽きることがありませんでした。

25.銀座300BAR(銀座)

男性
新橋~銀座には300BAR(スリーハンドレッドバー)というものがあってじゃな( ˙灬˙ ) ナンパ待ち女が沢山おるぞい。

銀座5丁目・8丁目にある銀座300BARはチャージなし・ドリンク一杯300円のスタンディングバー、気軽にナンパできる場所として非常に人気のお店です。女性の場合は一人で来るというよりは二人組など何人かでくるパターンが多いとのこと。

弊メディア監修のOL曰く、二人組で話していても「カンパーイ!」とさも友人かのように会話に入ってくる男性も多く、男性は付近にオフィスのあるリクルートや電通といった広告系、または三菱商事・住友商事などの商社マンが目立つとのこと。

また筆者の友人のリクルートで事務食を勤めている女性にヒアリングしたところ銀座300BARは付近で働いている女性が暇つぶしに使うことが多いお店である為、「出会いがない」という男性(特に若くてイケメン)なら連れ出しに成功する可能性は高い、とのコメントを頂きました。より詳細は下記の記事をどうぞ。

スイッチバー銀座

大阪で5店舗を展開、一気に新たな出会いスポットとして有名になったスイッチバー、東京には銀座に1店舗のみあります。最初はコリドー街の通り沿いにあったのですが、移転により少し場所が変わっているので要注意です!

銀座300BAR同様にチケットオーダー制のスタンディングバーですが、「スイッチャー」と呼ばれる店員が男女をマッチングさせる役割を担っています。他にもイエーガー飲み放題といった嬉しいサービスもある今特に勢いのあるナンパスポットですので、コリドー街近くに行った際にはぜひ!(詳細は下記記事をチェックしてみてください)

六本木・麻布エリアのナンパスポット

リゴレット バーアンドグリル(六本木)

男性
たまに外資系サラリーマンナンパの聖地、リゴレットに行くと実力の無さを思い知らされる。。。
男性
リゴレットのナンパ合戦がおもしろい。皆様もぜひ。

合コンに使われる頻度が高く、慶応大学出身者が愛用しているとも言われている「リゴレット バーアンドグリル」。合コンが各席で繰り広げられている一方で スタンディングのカウンターではナンパが盛んです。場所柄周囲に外資系企業も多く、外国人の姿も目立ちます。エリートサラリーマンからのナンパを待っている女性にはオススメのスポットと言えるでしょう。

alife(六本木)

男性
六本木のエーライフがナンパ箱でだんとつで有名ですね。 http://www.e-alife.net/ バックスポンサーはエーべックス。 時々、芸能人もきてるみたい(ジャニーズのNEWSのメンバーとかいました。) 基本的にナンパ目的の人だらけです。 しかもわりに可愛い子も多いかな。

六本木にはクラブが非常に多いですが、その中でも美女の多いナンパ箱として有名なのはこのalife。ナンパスポットではあるものの渋谷のクラブほどには狂乱的ではなく、港区で働くエリートサラリーマンのスーツ姿もよく映える場所です。ただし、フロアによってダンスの激しい場所、会話をゆっくりできる場所とが別れているのでできれば早めに会話のできる場所に連れ出したいところです。

六本木のクラブは(お店にもよりますが)社会人がナンパするにはオススメ。女性側も一流企業のサラリーマンとの出会いを求めた方が多いので、自分のステータスに自信のある方でしたらナンパの成功率もぐっと上がることでしょう。

V2 TOKYO(六本木)

男性
V2とかあそこナンパ目的おおすぎっしょ
女性
v2のほうがクラブ初心者は成功しやすいんじゃないかな?ミューズ行くなら金曜日。エーライフとかeleとかはイケメンかお金ある人じゃないと厳しい。lexは未成年とか若者向け。トータルで見ると、v2が女の子もクラブ初心者とかナンパ待ちとかが多いと思われます。リベンジに期待!

続いても六本木のクラブの紹介。V2 TOKYOはラグジュアリーな雰囲気が漂い、フロア中央付近では激しくダンスを踊る男女が集まる一方でゆっくり話せる場所も多くバランスの良いクラブと言えます。高級感があるのでスーツで行くのがベストでしょう。

女性は20代前半から30代まで幅広く、社会人と出会いたい学生もちらほら混じっています。女子大生との出会いを求めている方にもオススメです。

ELE TOKYO(麻布十番)

麻布十番にあるELE TOKYOは六本木エリアと同様に高級感のあるクラブ。地下に広がるダンススポットは妖艶な光に包まれており、ナンパするにあたっても自信たっぷりな紳士的態度で望みたいところ。ただダンスフロアを中心に外人が多いクラブでもあり、彼らの情熱的なダンスに圧倒されることも。

女性は女子大生くらいの若い子も多く、年齢層の幅はかなり広いと言えます。外人に出し抜かれないよう、可愛い子には早めに声かけをしていきましょう。

(ちなみに、様々ご意見を頂いている監修OLはここが一番のお気に入りらしいです)

上野のナンパスポット

他のエリアとは違い下町風情の残る上野エリア。複数路線が乗り入れるターミナル駅ですので、飲み屋やナンパスポットもいくつか点在します。ただし全体的に女性の年齢層がやや高めのことがあるので、そこは要注意です。。

上野相席屋(or 相席屋前)

上野駅にももちろんあります、相席屋。ビルの中に入っているこちらの店舗ですが、かなり当たり外れがあることだけは覚えておきましょう。筆者は割と家が近いので友人とよく行きますが、20歳の可愛いギャル系グループの連れ出しに一回成功した以外は、30代後半のバツイチ2人組と出会うなど、かなり運次第の部分があります。

また、週末になると相席屋はかなり混み合うので、ビルの前に相席屋の入場待ちの女性たちも増えてきます。あえてそのグループを狙って声をかけていくとうまくいくかもしれません!

上野パブリックスタンド

恵比寿と同様に上野にもパブリックスタンドはあります。わかりやすいストリートナンパスポットがないため、上野ではこういったお店系が人気になる傾向がありそうですね。

ただし、こちらも相席屋同様、男女ともに年齢層がやや高め。筆者エリー㌧も、後ろ姿を見て声をかけたら40代近い女性だったということも…。やや大人の女性をナンパしたい、と言う場合にはぜひ上野での出会いを狙ってみてください。(もちろん、若い女性も一定数います!ただ、あまり可愛い子はいない気が…)

 

東京の「本当に出会えるナンパスポット」を女性目線も交えつつ紹介してきました。女性のタイプ・ナンパへの対応も場所によって全く違います、男性の皆さんは自分のタイプや気分に合わせてナンパ場所を検討してみるのが良いでしょう。

読者の皆様のより良い出会いに繋がることを祈っております。もし、「このエリアのナンパスポットについても知りたい!」などありましたらお問い合わせください。

スタートダッシュ特典
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*