東大生がゼクシィ縁結びカウンターの口コミ・評判を徹底分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PCMAX登録特典

「ゼクシィ縁結び」はリクルートが運営する婚活マッチングサービスですが、その派生サービスである「ゼクシィ縁結びカウンター」は結婚相談所として理想の出会いを仲介しくれるサービス。

多くの結婚相談所が存在するものの、その入会金・月会費の高さや「本当に出会えるの?」という不安が先立ち、気になってはいるもののなかなか実際に利用できていない方もいます。

そこで今回はゼクシィ縁結びカウンターに対して多くの方が感じる魅力と不安を口コミを分析し、その実態について検証します。他の結婚相談所に比べた時に、どういった点が特徴としてあるのか、明らかにしたいと思います。

♡この記事でわかること♡

①ゼクシィ縁結びカウンターの魅力・メリット

②ゼクシィ縁結びカウンターへの不安・デメリット

③ゼクシィ縁結びカウンターに登録すべき人物像

ゼクシィ縁結びカウンター利用マニュアル

ゼクシィ縁結びカウンターの魅力とは?


「ゼクシィ縁結び」はリクルート運営だからこその安心感・結婚を真剣に考えているユーザーが多い…といった魅力がありました。もちろん結婚相談所としてのサービスであるゼクシィ縁結びカウンターは上記のメリットを有していますが、加えてどんなメリットがあるのか、チェックしてみましょう。

1-1.実店舗で相談できる安心感

女性
ゼクシィ縁結びカウンターの、活動開始にあたっての面談にやってまいりました。

ゼクシィ縁結びカウンターでは入会すると専任のコーディネーターがついてくれ、定期的な面談を通して丁寧に相談にのってくれます。自分がどういった相手を理想としているのかうまく言語化できていない方も、コーディネーターと相談する中で徐々に相手をイメージできるようになるでしょう。

1-2.デート成立率が高い

男性
将来まじで結婚できなさそうだからゼクシィ縁結びカウンターは視野に入れてる。

ゼクシィ縁結びカウンターでの1ヶ月以内のデート成立率は約80%高い数字を誇っています。「入会しても出会いに繋がらないのでは?」という不安を持つ方も多いですが、マッチングコーディネーターがしっかりとニーズを把握した上でお相手を紹介してくれるようです。

デートにあたっては慣れない方のために服装・場所についての相談にも載ってくれるので、デートの経験が少ない方でも安心でしょう。

1-3.料金が安い

女性
コスパは婚活サービスに何を求めるかによって違ってきますが、個人的に安いと思ったのはゼクシィ縁結びカウンターだと思います。結婚相談所タイプの婚活サービスではおそらく一番安いのではないでしょうか。
女性
ゼクシィ縁結びカウンターは個人的には初めて結婚相談所タイプの婚活サービスを利用するならオススメだと思います。料金が他の大手結婚相談所タイプのところを比べるとかなり安いので取り組みやすいと思います

結婚相談所は入会金・月会費のほかお見合い料・成婚料など様々費用がかかることがあり、総合すると莫大な費用がかかることがありますが、ゼクシィ縁結びの場合は入会金と月会費以外には基本的に費用はかかりません。

他のサービスに比べるとかなり低い料金で利用することができるというのは大きなメリットと言えます。

ゼクシィ縁結びカウンターの料金体系

ゼクシィ縁結びカウンターではシンプルプラン・スタンダードプラン・プレミアプランの三つがあり、それぞれ料金体系と活動サポート内容が変わってきます。他のサービスよりも費用負担が少ないとはいえ、サービス内容についてしっかり理解することが肝心です。

具体的な内容については無料相談会で直接質問するか、資料請求してみるのがオススメです。

ゼクシィ縁結びカウンターの不安なところ・デメリット

次にゼクシィ縁結びの不安点・デメリットについても分析・検証してみましょう。

2-1.地方だと店舗がない

ゼクシィ縁結びカウンターの店舗があるのは北海道・関東・東海・関西・九州の5エリア、総店舗数は20店舗となっています。多くは都市部に集中しており、地方の県だと店舗がないため利用が難しくなっています。

2-2.入会拒否される場合も

女性
ゼクシィ縁結びカウンターに入会拒否されました。メンタルの持病が少しあると伝えたら拒否されたのです。

ゼクシィ縁結びカウンターは未婚なら誰でも入会できるわけではなく、お相手に紹介しにくい病気等がある場合は入会を断られる場合もあるようです。少し厳しいように感じますが、入会金・月会費が無駄にならないように、という措置だと考えると致し方ない部分とも言えます。

もし入会できるか不安な要素があるのならば、無料相談を予約して相談してみると良いでしょう。

2-3.無料相談の予約が取りにくい

男性
ゼクシィ縁結びカウンター無料相談の予約すげー先まで取れないのやばい

ゼクシィ縁結びカウンターの無料相談は事前予約制ですが、芸人の小峠さんを起用した広告などで話題をさらったこともあり、予約は早めにしておかないとなかなか取れないようです。

無料相談予約をしつつ、資料請求で事前に概要をチェックしてみるのが良いでしょう。

ゼクシィ縁結びカウンターに登録すべき人物像

ここまでゼクシィ縁結びカウンターの魅力・メリットと不安点について検証してきましたが、検証を通して見えてきた「ゼクシィ縁結びカウンターに登録すべき人物像」が下記のような方々です。

理想の結婚相手が定まっていない方

ゼクシィ縁結びカウンターでは専任コーディネーターに直接婚活について相談できる点が大きな強み。いかに幸せなマッチングを生むかを至上命題としているリクルートのスタッフですので、親身に接してくれます。

まだどんな異性が理想の結婚相手なのか、自分でもよくわかっていない方は婚活のプロであるコーディネーターに相談してみましょう。

結婚相談所が気になっているが、費用も気になる方

一般的な結婚相談所では入会金で10万円、月会費にも数万円かかり、1年利用すると50万円ほどの費用がかかるところも少なくありません。比較するとゼクシィ縁結びカウンターは料金が非常に安く、気軽に利用することができるため、「結婚相談所がきになるけど、費用はあまりかけたくない」という方には最もオススメのサービスと言えます。

「婚活を身近にしたい」、そういった理念があるからこそこの低価格となっているリクルート縁結びカウンター、婚活を意識する私たちも気軽な気持ちで利用してみるくらいで良いのかもしれません。

③’こんな人には向いてないかも?

一方で、ゼクシィ縁結びカウンターの利用に向いていないと言える方もいます。

地方在住の方

上述したようにゼクシィ縁結びカウンターは全県に店舗があるわけではなく、都市部に集中しています。

地方で利用を検討していたものの店舗がなくて断念せざるをえない…という方は別のサービスを利用する方が良いでしょう。会員数が非常に多く、真剣な出会いを検討する方の多いマッチドットコムであれば、地方での利用者も多く出会いの期待も高いと言えます。

 

ここまで、多くの口コミ・評判を通してゼクシィ縁結びカウンターの口コミを検証してきました。このサービスを利用するのに向いている人・そうでない人それぞれいますが、リクルート運営の結婚相談所サービスということでその安心感はかなり高いと言えます。

とはいえマッチングアプリ等と比べると料金も高いものですので、まずは資料請求等を通して慎重に検討してみるのが良いでしょう。幸せな出会いを生む一助となれば幸いです。

 

スタートダッシュ特典
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*