「医者と結婚したい!」玉の輿希望の女子必見・出会いの秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医者との結婚

PCMAX登録特典

「医者と結婚したい」そう話す女性を筆者は何度も見てきました。その理由は「社会的地位が高いから」「年収が高いから」というわかりやすい理由がほとんど。一方で、医者や医学部の男性は女性からの引き合いが強いこともあり、なかなか出会い・婚活市場に姿を表さないという問題も。

そこで今回、「医者と結婚するために必要なこと」や「実際に医者と結婚したらどうなるのか?」など、医者との結婚について、YAHOO!知恵袋に寄せられた30,000件超の口コミ・評判を元に分析します。

♡この記事でわかること♡

①医者と結婚するメリット

②医者と結婚する不安・デメリット

③医者との結婚に向いている女性

④医者と出会うには?

①医者と結婚するメリット

女性
将来医者と結婚がしたい新高3の女子です。大学選びに迷ってます医学部は難しいです。(中略)医者と結婚のチャンスのある学部はどれですか?

医者と結婚するために大学の進路を決めようとする女性もいる程、医者という職業は結婚相手として非常に魅力的なようです。では、具体的にどういったメリットが医者との結婚にはあると皆さんは考えているのでしょうか?

平均年収が高い

女性
勤務医であれば概ね年収1千万程度しかもらえません。1年目からリタイアするまで、ほぼ昇給はありません。
女性
開業医と結婚しましたが、何不自由なく優雅に暮らしてますよ。
男性
勤務医で2,000万円は中々超えないと思いますよ。開業医なら平均で4,000万円くらいにはなると聞いたことがあります。

日本の平均年収が420万円(平成27年度)の中、医者であれば最低でも1,000万円を超えると見られています。勤務医・開業医でかなり年収の幅に開きがあるものの、その資格がある限り就職先に困ることはないため安定して将来的に収入を得られる職業といえるでしょう。

最近では夫婦共に職を持つ共働きの家庭が多いものの、医師と結婚した場合た家庭を守ることに専念することも可能といえそうです。

社会的な地位が高い

男性
まぁ、医者は腐っても国家試験に受かった人だけがなれる特別な職業であるのは間違いないでしょう。
男性
日本ではね、医師の地位は押しなべて高い筈だよ、
女性
医者って魔法の言葉だとおもう。
医者より高収入はたくさんいるのに、やっぱり医者がモテモテなのは、社会的地位もあり、賢く、決して誰にでもなれるものじゃないから。

医者は年収が高いこと加え、その社会的ステータスが高いことも魅力の一つ。ご両親が医者である方などであれば、そのことを友人に伝えた際に「すごいね」と言われた経験も多いのではないでしょうか。

実際、結婚相手に医者を選ぶ場合にはその収入面に惹かれると共に、「夫が医者である」と言いたい、そんな気持ちが強い方もいるようです (筆者の友人談)。

②医者と結婚する不安・デメリット

医者と結婚するとメリットがある一方で、デメリットも多く存在します。

家柄が良い家庭の場合が多い

女性
医者の家庭は、親が医者であろうがなかろうが何かしら教育熱心な家庭が多いです。子供一人を医者にするためにかけた教育費、時間は大変なものだと思います。従って、相手のレベルと言いますか、、、学歴等の面でもシビアに見られている場合も多いと思ってください。
女性
言いたいのは、医者はほとんど恋愛結婚か、家柄の釣り合う女性とお見合いで結婚してしまいます

代々続く開業医の場合は家柄も良く、結婚相手にもそれ相応の格を求めることがあります。姑とのやり取りや親戚づきあいなど、気苦労が多いケースも多いでしょう。

一方で勤務医の場合でも、ある程度裕福な家庭で育っていることが多く、ご両親も結婚相手をやや選別する傾向にあります。もちろん当人同士の気持ちが何より重要ではあるものの、家族となるからには義理の両親とも仲良くする必要があることを考えると、神経を使う場面も多くなるでしょう。

女性慣れしてない男性が多い

男性
医学生って毎日勉強ばっかしてて、世間知らず?みたいな感じ。そりゃあイケメンのお医者さまなら「キャー!」って感じだろうけど…将来は有望だけど、女の子の扱い不慣れだろうし。。うーん。微妙。
男性
まず大学受験で難関の医学部に入るだけでも凄いです。その後6年間みっちり勉強して、医師国家試験に挑み、合格したら今度は研修医になり一人前になる為に修行。

医者になるためには非常に膨大な量の勉強を大学時代にこなして国家試験を突破しないといけませんが、そもそも医学部に入るための勉強量も相当のもの。有名進学校には男子校が多いということもあり、医者の中には女性慣れしていない男性が多い傾向にあります。

もちろんその分、付き合ってから結婚までのスピードが速い可能性もありますが、女性との付き合い方や接し方に拙さが目立つ場合もあります。女心を分かってくれない!とやきもきする場面もあるでしょうが、辛抱強く接しましょう。

モテるので、浮気が心配

女性
私は看護婦で色んな医者と多数付き合いました。セフレの医師もいます。医師と結婚は、浮気風俗公認じゃないとやってけないです。
女性
大学云々より親が開業医で将来継げるクリニックがあればもてるかもね。←お金目当ての子に

医師は年収・社会的ステータスの面で非常に優れているため、結婚相手として非常に人気があります。そればかりか、結婚後も女性からの引き合いが強く、浮気の心配が絶えないとの声も。

付き合っている際も結婚後も、女性関係の心配がやや残るという点は、女性としてはちょっと気になる部分でしょう。

③医者との結婚に向いている女性

ここまで、医者との結婚のメリットとデメリットについて見てきました。では、これらを踏まえた上で医者との結婚に向いていない人はどのような方達なのでしょうか?

家事・育児など女性としての生き方に集中したい方

女性
その同級生は、結婚するまでは普通のOLでしたが、結婚を機に専業主婦に。結婚相手はお医者様で、「お金は自由に使える」と自慢話をしてきました。

女性には「バリバリ働く道」と「妻として夫を支え、母として子を育てる」という二つの道があります。この二つの道をどうバランス取っていくかに悩む方もいれば、どちらか一つに専念したい、という方も。

後者を重視した人生を送りたい方にとっては、結婚相手として医者は理想的と言えます。年収も十分に高く、ママ友間でも自慢になるステータスであるため、家事・育児に取り組みやすい環境を得ることができるでしょう。

心の大らかな家庭歴な方

女性
旦那さんは医者で、育児に協力的ではなく仕事が忙しく不在がちです。姉も、旦那さんの事は好きなんだとは思うのですが、いない方が楽と言い、長く旦那さんが家にいると、ストレスが溜まりストレス発散でランチに誘われます。

上述したように、医者は一般的にモテる職業。結婚後ももしかすると浮気・不倫の影がよぎることも。もちろん妻としては許しがたいことではありますが、もし夫が反省の様子を見せるならばちゃんと許してあげる、そんな度量の広さも医者の奥様には求められるといえるでしょう。(もちろん、最も理想なのは浮気をしない方ですが)

また、医者は深夜に呼び出されることもある非常に多忙な仕事。なかなか家庭に目を向ける余裕がなかったり、家事・育児は任せっきりになってしまうことも多くなってしまいます。そういった忙しさをしっかりと理解して、夫を誠心的に支え、家庭を守ることにやりがいを覚える方には医者との結婚は向いていると言えるでしょう。

④医者と出会うには?

医者と出会うためには、友人の紹介・合コンといった手段もあれば、恋活・婚活サービスやパーティに参加する手段もあります。口コミを分析したところ、大まかに下記の3つが多いようです。

  • 合コン
  • 恋活・婚活サービス
  • 医師限定の婚活サービス

順にそれぞれのメリット・デメリットをチェックしてみましょう。

合コン

男性
姉の職場(民間病院)では「ピンク病院」と言っていました。研修医は毎週合コンで遊ぶそうです。

合コンの場合は、自分の交友関係がある程度広くないとなかなか医者と会えない、という点と、医者側も遊び感覚できている方が多いため、真剣なお付き合いに繋がらない点がデメリットと言えます。特に若い研修医は合コンに行く機会も多いため、遊び目的の男性が特に多いようです。

一方で、一度に何人かの医者と会うことができるためタイプの男性がいる可能性も高いですし、仲良くなった方とまた別のメンバーで合コンを開くなど、次に繋げていく動きも可能です。まずは気軽に医者との交友関係を広げていきたい、という場合には有効でしょう。

医学生との合コン

男性
医学部に入れば、毎日合コンの誘いがありますよ(笑
女性
都内だと合コンではモテると思います。将来はお医者さん、ということで。田舎だと合コンの機会がないので辛いかもしれません。

医者との合コンが難しい場合は、医学生との合コンも良いでしょう。すでに医師として働き始めている方々は多忙すぎてなかなか合コンの場にこられない、ということも多いので、医者の卵である医学生達と合コンをする方が時間も合いやすく、良い男性と出会える可能性も高いと言えます。

ただ、実際に医者となるまでには時間がかかりますので、近いうちに結婚をしたいという方にはお勧めできません。また、彼らもよくモテるので、競争は激しいでしょう。

恋活・婚活アプリ

女性
彼氏とは出会い系のアプリで知り合いました。ですがきちんと段階も踏み8ヶ月目に入りました。クリスマスも大型連休も誕生日も誘ってくれてデートしてました。彼は27の研修医で私は22の大学生。
女性
私は20代前半の女性です。ある出会いのアプリ(怪しいものではないですが、特定を避けるためざっくりと…)で、年上のお医者さんと知り合いました。
男性
医者は看護師だけではなく、いろんな職種からモテるのは事実ですが。医者の中には婚活パーティーにいったり、ネットで出会いを探している人がいるのも事実です。

医者はモテるとはいうものの、周りの女性は看護師が多いということもありマッチングサービス・出会い系サービスを使う方も多いようです。

しかし、マッチングサービスでもその人気は非常に高い為、競争率が高く、また医者側も遊びで利用しているパターンもある為、注意しつつやり取りを進めるようにしましょう。もしも結婚を前提にした出会いを探す中で、職業が医者の方を探すのが良いでしょう。オススメのマッチングサービスは「Omiai」、婚活サービスと言うよりは恋活サービスですが、真剣な出会いを探している方が多い傾向にあります。

医師限定の婚活サービス

女性
医者の婚活パーティで少し年上の28歳の医者とカップルになりました
男性
最近では婚活サイトやパーティーで相手を探してる医者もいてるようです。

マッチングアプリは様々な業種の方が利用される前提となっていますので、なかなか医者のみをターゲットとして出会う、というのは難しいでしょう。ですので、本当に医者と結婚したい、その為の婚活をしたい、という場合には医者限定の婚活サービスを利用するのがオススメです。

婚活サービスではサービス側が男性と女性をマッチングさせる仲介をしたり、婚活パーティを開くなどして医者と、医者との結婚を考えている女性のマッチングを生んでいます。

代表的なサービスとしては「誠心」があります。こちらは医者が数多く登録しており、結婚を真剣に考えている方が利用しているので、合コン・マッチングアプリよりもしっかりと将来を考えた方と出会うことができます。まずは、資料請求を通して検討してみるといいでしょう。

 

ここまで、医者と結婚することによりメリット・デメリットとどういった方が向いているのか、そしてどうすれば彼らと出会うことができるのかについてを検証してきました。

忘れてはいけないのは、出会い・結婚はあくまで始まりに過ぎないということ。その後の結婚生活を良いものとするために、しっかりとお互いに理解・支え合えるようなパートナーを見つけられれば何よりです。

スタートダッシュ特典
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*