東大生が「ワクワクメール」で出会えるのか5,500件の口コミから分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PCMAX登録特典

ワクワクメール、2001年にスタートしたこの出会い系サービスは累計会員数500万人を超え、多くのマッチングをこれまで生んできました。

しかし出会いを求める男女がいる一方で、業者やサクラがいるのでは?と不安を覚えなかなか利用に踏み切れていない方も多いようです。実際、ワクワクメールに関するYAHOO!知恵袋でのQ&Aは実に5,500件。多くの方が悩み・不安を抱えているようです。

そこで、私はこれらの口コミ・評判を元に実際にワクワクメールで実現できるのはどんな出会いなのか、どういった方が利用するのが良いのか、について検証していきたいと思います。

♡この記事でわかること♡

①ワクワクメールの魅力・メリット

②ワクワクメールへの不安・デメリット

③ワクワクメールに登録すべき人物像

④30秒でわかるワクワクメール登録法

⑤使いこなせ!ワクワクメール完全攻略術

ワクワクメールの魅力とは?

1-1.15年の実績が信頼を生む「出会える」サービス

男性
ワクワクメールがいいですよ。サクラもすごく少ないですし、初回登録ポイントが多く貰えます。そのほか、掲示板は1日1回、カテゴリー別に無料で投稿出来ます。
女性
ワクワクメールいいですよ♪私は口コミに「会えます」って書いてあったので、使うことにしました。
女性
ワクワクメール、ハッピーメール、PCMAXあたりの大手であれば歴史も長く、ちゃんと運営されてるサイトなので安心して利用できると思いますよ

ワクワクメールは15年の歴史を持ち、その認知度がかなり高いということもあり男女ともに多くの会員がいます。そのため、実際に利用していた方から「出会えた」という口コミが数多く集まっています。中には「彼氏ができた」との報告もあり、出会いを求める場としてワクワクメールは十分に期待を持てると言って良いでしょう。

大規模な広告展開も

男性
「ワクワクメール」で検索してみてください。ここは、他のサイトと比べて公共性の高い場所(駅・電車内など)に広告を出しています。通常、そのような場所はお金さえ払えば広告を出せるわけではなく、健全な会社であるかどうかを厳しく審査されます。ですから、そういった審査を通過した会社ということでかなり信頼できるサイトです。

ワクワクメールは大都市を中心に看板広告を展開したり、宣伝カーを走らせたりしています。さらには「小悪魔ageha」や「Fine」、「an・an」などの雑誌にも広告をのせるなど、宣伝広告に力を入れています。その認知度はかなり高いと言えるでしょう。

1-2.安心・安全を担保するシステム

男性
運営の監視とセキュリティーがとても万全なので騙される心配もないです。

出会い系サービスできになるのは「安全なのか?」という問題ですが、その点ワクワクメールはかなり安心・安全なサービスを維持することに力を入れていると言えます。

ワクワクメールは安心・安全なサービスを提供することを心がけています。
2001年にサービス開始して一貫して安心安全サービスを提供できるよう、日々サービスの見直し、改善を行っています。
サイトをご利用いただくすべての皆さまが安心してご利用いただけるよう24時間365日のサポート体制で運営してまいります。

-ワクワクメール 公式

公式ページでは「安心・安全への取り組み」についても記載されており、24時間・365日のサボート体制を以って安全・安心なサービスの維持に努めていることがわかります。

1-3.ポイント制で気軽に楽しめる

男性
ワクワクメール利用者です。
大体2000円で3人くらいのペースで会えていますよ。

メッセージを送るにはは定額制ではなくポイント制であるため、自分のペースでコストを調整することができます。忙しくてなかなかサービスを利用する暇がなければポイントを使うこともありませんし、余裕ができて女性にアプローチしたい、という場合にのみポイントを使えば良い、というのはかなり自由度が高胃と言えます。

1-4.マッチング以外の機能も豊富

ワクワクメールはマッチング機能や掲示板があるだけでなく、暇つぶし用のゲームやアバターをコーディネートすることができるなど、様々な遊び方が用意されています。出会い系サービスとして利用しつつ、暇つぶしの種を増やしたい方にはおすすめと言えるでしょう。

②ワクワクメールの不安なところ・デメリット

2-1.業者・援交目的が多い

女性
ワクワクメールで援交してました。
男性
ワクワクばかりじゃないと思いますが割り切りが多いのは事実です。

ワクワクメールには一般の女性ユーザーがいる一方で援交(割り切り)目的の方や一般女性を装ったデルヘル斡旋業者などもいます。特に無料掲示板ではほとんどの書き込みが援交の募集となっています。

実際に会うまでは援交の話をせず、会うと条件の話をしてくる女性もいるようなので、男性は相手がどういった目的なのかをしっかりと見極めて使うようにしましょう。

2-2.CBの存在

男性
20代前半男性です。ワクワクメール、イククルは業者やキャッシュバッカーが多く、中々LINEが交換が出来ず、交換できても会うところまで行きませんでした。

男性にメールを送らせることで小遣い稼ぎをするCB(キャッシュバッカー)はワクワクメールにも存在するようです。その特徴としては

  • 思わせぶりだけどなかなかLINE交換してくれない・会ってくれない
  • メッセージのやり取りが断片的(会話のキャッチボールが長い)

などが挙げられます。こういった女性は会う気など毛頭なく、いかに相手にメッセージを送らせるかしか考えていない場合がほとんどですので、男性は要注意です。

2-3.出会えない

③ワクワクメールに登録すべき人物像

3-1.ノリのいい異性と出会いたい方

男性
お試し検索をしてみれば分かりますが、ハッピーメールやワクワクメールなどはギャルの割合が多い、ヤフーパートナーは地味で真面目そうな人が多いといったように、サイト毎に集まる人種が違います。

ワクワクメールは「小悪魔ageha」などの女性向け雑誌にも広告出稿していたため、ギャルっぽいノリの良い女性も多くなっています。男性もややちゃらめの方が多いということもあり、男女ともにノリのいい方が目立つようです。彼氏/彼女とは言わずとも、一緒に遊べる楽しい友達探しをしたいという場合にはちょうどいいでしょう。

女性
ワクワクメールを利用して一ヶ月経って…彼氏が出来ました(✿´ ꒳ ` )ノ

また、ワクワクメールで彼氏ができたとの口コミも。真剣な出会いを求める方はそれほど多くはないものの、利用者数の多いサービスですので、恋愛に真剣な女性ももちろんいます。

3-2.気になる女の子がいた時だけ使いたい男性

ワクワクメールは男性が利用する場合メッセージを送るのにポイントがかかります。しかし、女性のプロフィールを見るのはポイントを使わずに可能ですので、プロフィールを幾つか見る中で気になる女性がいた場合はやり取りをしたい、という場合はポイント制で運営されているワクワクメールがうってつけでしょう。

3-3.安全な出会い系サービスを探している方

上述したようにワクワクメールは24時間365日のサポート体制をとっており、悪質・不審なユーザーに対しては強制退会などの手段を以って対処しています。

③’こんな人には向いてないかも?

ワクワクメールを利用するのに向いている方をここまで紹介してきましたが、一方で「登録すべきでない」方もいます。例えば、下記のような方たちはワクワクメールは向いていないと言えます。

  • 真剣な出会いを求めている方
  • じっくりとメッセージのやり取りを重ねたい女性

真剣な出会いを求めている方

男性
地味で真面目そうな人がハッピーメールやワクワクメールなどを使っても出会いにくい。チャラい人がヤフーパートナーを使っても出会いにくいという傾向があると思います。

ワクワクメールはどちらかというとノリが軽く、友達探し・暇つぶし感覚で使う女性が多くなっています。また、中には援交目的や業者などもいるので、「真剣に出会いを探している」男性にとってはややハードルが高いと言えます。一方の女性にとっても、上記のような状況があるためなかなか真面目な男性がアプローチしにくい(離脱してしまう)状況になってしまっています。

真剣な出会いを求めるユーザーは「恋活・婚活」をうたったサービスの方が確実に多いので、結婚を視野に入れて相手を探している、といった方はペアーズのようなサービスを利用する方が良いでしょう。

じっくりとメッセージのやり取りを重ねたい女性

女性の場合は、メッセージを少しやり取りしただけですぐに会う、というのはなかなかハードルが高いものです。ですので自然とメッセージのやり取りは長くなってしまいがち。しかし1メッセージごとにポイントのかかる男性に「CBでは?」と疑われる可能性もあり、なかなかやり取りが続かないことがあります。

もしじっくりとメッセージでやり取りを続けた上で実際に会いたい、という風にお考えならば、定額制のサービスを使った方がお相手の男性のことを考えると、望ましいと言えます。

④30秒でわかるワクワクメールの登録について

上記の「ワクワクメールを使うべき人物像」に当てはまった方は、実際にワクワクメールの登録・使い方について確認しみましょう。

1.ワクワクメールの公式サイトにいく

まずはワクワクメールの公式サイトにとびましょう。

 

2.性別・ニックネームなどを設定する

登録にあたってはまず、性別の選択・住所・年代などを選択します。

3.電話番号認証を行う

次に、電話番号を使って認証を行います。これによって業者による利用やなりすましの存在を排除する事ができます。

4.細かい情報を設定する

電話番号の確認が取れたら、「よく遊ぶエリア」を設定して登録完了です。そのままログインしてみましょう。

5.年齢認証を行う

ワクワクメールの全機能を利用できる状態にする為には、年齢認証を行う必要があります。登録後はまずはこの年齢認証を行うようにしましょう。

年齢確認にあたっては運転免許証や健康保険証、パスポートといった公的証明書が必要となります。

公的証明書は生年月日を確認できさえすれば良いので、それ以外の個人情報が記載されている部分は塗りつぶした形で問題ありませんので、悪用される危険性はないと言えます。

年齢確認が終われば機能を自由に利用することができます(男性の場合は無料会員だと制限されます)ので、実際にサービス内できになる異性を探してみましょう。

⑤使いこなせ!ワクワクメール完全攻略術

男性
要はプロフィールなり写真なり投稿なり日記なり…研究しない貴方に問題があるのでは? 簡単に逢えると思ったら大間違いだよ。。。

基本的に女性よりも男性のユーザーの方が多いマッチングサービス、このバランスはワクワクメールに関しても同様と思われます。当然男性からしたら、他の男性ユーザーよりも自分に興味を持ってもらうことで、実際の出会いに繋げていきたいところです。

この章ではワクワクメールで意識すべきことについてご紹介しますので、「よりマッチング率・出会える率」を挙げられる秘訣をつかむヒントにしてもらえればと思います。

5-1.プロフィール写真はこだわる

男性
文章は、適当に書いても、丁寧に長文書いても返信率は変わらない気がします。会えない理由は、単純に写真が悪いんじゃないかな?と思います。
男性
顔写真は貼り付けてありますか?
似顔絵も設定できたはずですので、どちらかがあると、安心感が増すのかと思います。

他のマッチングサービスにも言えることですが、プロフィール写真は興味を引くための最も重要なポイントです。ここで興味を持ってもらえなければプロフィール文も読んではもらえませんので、少し持ってでも良い写真を使うようにしましょう。特に

  • 笑顔が爽やかな写真
  • スポーツなどの趣味に興じている写真

などは親しみやすさを与えることが多いので、こういった写真が手元にある方はぜひプロフィール写真に採用してみましょう。

写真に抵抗がある方は、似顔絵の設定もできますのでそちらを使うのもアリですが、できれば写真の方が望ましいでしょう。

5-2.自己紹介は誠実さ・ノリの良さをいい塩梅でアピール

マッチングサービスの種類によっては、自己紹介で「真面目さ・誠実さ」を前面に押し出した方がいい場合もありますが、ワクワクメールの場合ノリの軽い異性が多いということもあり、誠実さとともに気軽さ・絡みやすさをアピールした方が興味を持ってもらいやすいと言えます。

5-3.日記機能を活用する

男性
日記は書いていますか?誰かのところにコメントしに行ったりしてますか?そこからの出会いもあると思います^^

ワクワクメールには「みんなの日記」という機能があり、他のユーザーの日記を見てコメントをしたり、自分自身も日記を投稿することができます。この機能は無料で利用できますので、日記を通して気になる異性を探したり、自分の日記にコメントをくれた方とやり取りをしたりすれば出会いに繋がる可能性も出てきます。

5-4.すぐに会いたがらない

ワクワクメールはポイント制のサービスであるため、できれば早く会う方向に話を進めたいところですが、真面目にサービスを使っている女性ほどそういった動きには警戒心を覚えます。ここはぐっとこらえてまずはメッセージ上で仲良くなることを目指しましょう。

5-5.早めに見切りをつける

5-3では「焦らずにやり取りをする」ことの重要性について説明しましたが、あまりにも長くメッセージが続くとポイントが多くかかってしまいますし、相手女性がCBである可能性も出てきます。

メッセージ上でのやり取りの中で、「会うまでかなり時間がかかりそうだな」「CBかもしれないな」と思った場合には早めに見切りをつけて、他の子にアプローチする方が良いかもしれません。
もしくは、ペアーズのような定額制サービスでポイントを気にせずに相手を探す、というのも一つの手です。

 

ここまで、知恵袋を中心にワクワクメールの口コミ・評判についてを検証してきました。ワクワクメールを利用するのに向いている人・そうでない人それぞれいますが、この記事を通して正しくワクワクメールを利用、幸せなマッチングがたくさん生まれることを願っています。

スタートダッシュ特典
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*