恵比寿横丁は食べて出会える最強ナンパスポット!全20店舗を要チェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PCMAX登録特典

多くの飲食店が立ち並ぶ恵比寿横丁、しかし今この場所が注目を浴びているのは「出会い・ナンパスポット」としての一面。六本木からそう遠くないこの恵比寿の地には多くの会社員が集まり、女性との出会いを求めているのです。今や女性も「ナンパされるなら恵比寿横丁」とこの場所を訪れるよう。

一度恵比寿横丁に行ってみたい、そう思っている方のために、今回は横丁内全店舗を調査・紹介します。どの時間に行って、どの店にまず入って作戦会議をするか…エリー㌧も幾度となく恵比寿横丁に行っていますが、ナンパに失敗した時も横丁のお店で飲みを楽しめるので、その意味でも先にどんなお店があるのかチェックしてから行くと反省会もしやすくオススメですw

恵比寿横丁の場所

ebisu-yokocho2

恵比寿横丁は恵比寿駅西口から歩いて約3分ほど、そう遠くない位置にあリマす。正面口はセブンイレブンのすぐ横にあるので、遠目にはわかりにくい入り口が見つけづらい場合は「セブンイレブンの横」と覚えておきましょう。

ebisu-bar

ちなみに、セブンイレブンとの間には階段があり、階段上には「私を恵比寿に連れてって Ebisu330BAR」というお店もあります。一枚330円のチケットを男性は3枚から、女性は1枚からの購入で入店することができる非常にリーズナブルなお店なので、恵比寿横丁で座れるお店がなかった場合にはこちらを覗いてみても良いでしょう。

恵比寿横丁オススメの時間

ebisu-yokocho2

恵比寿横丁は基本的に常に混み合っているものの、やはり時間帯によって混み具合は異なります。店舗ごとに上記のように営業時間は異なっている(茶色の部分が営業時間)が、基本的に17時から営業のお店が多区なっていることがわかります。土日は早めの時間に行けば十分に座れるので、腹ごなしをして、19~20時ごろから二軒目を探す…という場合はその時間帯が狙い目でしょう。

とはいえサラリーマンの皆様が平日に行く場合は、やはり20~23時頃が多くなります。この時間はどの曜日も非常に混み合う、二人くらいであればどこかに入れるとは思いますが、目当てのお店に入れるとは限りません。運よく入れたところで飲む形になるのでその点は諦めましょう。

そして正念場は終電間際、この時間は多少ひとの入れ変わりがあるものの、恵比寿横丁ではそのまま残って飲み続ける人口が男女ともに多くなってきます。23時〜終電の時間は終電後に横丁に残っている女の子に声をかけることを考えるなら、横丁内のどこかのお店に入っておき拠点としましょう。

恵比寿横丁全20店舗オールガイド

ebisu-yokocho

恵比寿横丁の全20店舗は上記の通り、どのお店も3,000~5,000円もあれば程々に食べ飲み可能。順にお店の特徴を見ていきましょう。逆に女性でこの記事を見ている方は、食べたいジャンルのお店の近くでウロウロしてみましょう、無理にでも男性陣が席を作ってくれるでしょう。

かっぱちゃん

ebisu-yokocho3

恵比寿横丁を大通り側から入るとすぐ右手にあるのが「かっぱちゃん」、串焼きにもつ煮込みと、いかにもお酒が進みそう…カウンターとテーブルが並ぶその佇まいに誰もが腰掛けたくなるところですが、多くの男性陣は「お店の席を確認」しつつ「可愛い女の子」も物色するのが常。ですのでかっぱちゃんに入るとすれば、恵比寿横丁を一度二度往復してからの方が多いと言えます。

一方で、出入り口の近さは魅力でもあります。好みの女性が恵比寿横丁を覗こうものなら真っ先に声をかけることができるので、その意味では非常に良い位置取りにあるお店と言えます。

でんらく

ebisu-bar4

おでんを振る舞う店員さんを囲むコの字型のデーブル…冬に行くと、どうにも熱燗が進んで止まらないのがこの「でんらく」。大根、卵、がんも、はんぺん、どれも100円そこそこだと思うとついつい色々頼んでしまうところ。コの字の中心にどんと構える店員さんに思うがままにオーダーしてしましょう。

おでんをおかずにグイと熱燗を引っ掛ける女性がカウンターに座っているならば、すぐにでも声をかけるが吉だろう。そういう「渋い」女性はいつの世も男を魅了するもの….
カウンターとテーブルの距離も近いため、後ろに美女の気配を感じたら、軽いノリで声をかけてみましょう。

※他のお店でも同様ですが、基本的に恵比寿横丁のカウンターは非常に狭くなっています。もちろん女性と肘が当たればそれを口実に話しかければいいが、もしカップルで恵比寿横丁に遊びに行くことが万が一あったら、彼女に気を使ってあげるようにしましょう。

浜椿

ebisu-yokocho5

「浜椿」は恵比寿横丁内唯一の中華系のお店。紹興酒も取り揃えている為、今日は中華な気分…と感じたら、ここで決まり。しかし、やや入りづらいのれん?もあってかナンパの勢いもやや抑えめな印象。一軒目の腹ごしらえとして活用するのがベストかもしれません(※曜日によっては空いていないことも多いので注意)

純ちゃん

ebisu-yokocho6

九州料理、そのお酒の相性は言わずもがなだ。博多ホルモンやきびなご刺し、馬刺し…芋焼酎のロックを反射的に頼んでしまいそうなラインナップが勢ぞろい。お酒を入れないと羞恥心がけないタイプはここで焼酎をガンガン飲んでおくと本調子になれるでしょう。

このお店も入ってすぐ左手ということもあり、出入り口での女の子をチェックするのにオススメ。往復してどうにも難しいな…という時にはここに一度戻って一杯引っ掛けていきましょう。

串かつ 旬

ebisu-yokocho7

非常にオーソドックスな串カツメニューが並ぶ「串かつ 旬」、ドリンクメニューも400円以下のものがあるなど非常にリーズナブルなお店です。今日は特に財布が寂しい…そんな日には活用してみると良いでしょう。恵比寿横丁にくる子は基本的に場所など気にしていない、コスパよく恵比寿横丁を楽しみたいなら「串かつ 旬」で間違いなしです。

魚○

ebisu-yokocho8

このお店のメニューで目を引くのは「箱盛りウニイクラ1,180円」。あふれんばかりのウニ!イクラ!女の子に写真を一枚でも見せようものなら「なにこれ!!行きたい!!!」となる事うけおいです。

実際に目の前の網で魚や貝を焼きながら食べる事のできるこのお店、同じ網を囲いながら飲んで食べて…自然と今距離が近くなるでしょう。場所的にも非常に目に付きやすいこのお店、基本的に非常に混んでいるものの、一度場所を確保すれば声もかけやすい最高の場所。一旦全部のお店を見てみようかな…というお姉様方にガンガン声をかけていきましょう。

※ちなみに後述の銀◯・牛◯とこの魚◯は系列店、会計は一括で行うことができます。きになる女の子がいた場合には迅速に移動すべし。筆者も一度やろうとしましたが、反応が芳しくなかったためすごすごと戻ってきた経験があります。。

銀○

ebisu-yokocho9

名前からもやや想像がつくかもしれませんが、「銀◯」はアルミホイル焼きの料理が多く、酒の進むメニューが非常に多くなっています。ポイントはトイレの目の前にお店がある、ということ

トイレに行きつつ女性は男を品定めしています。品定めするその目線をしっかりと見つめ返して、自分もトイレのついでと言わんばかりに近づいて話かけてみると、意外に良い反応がくるかも。とはいえトイレ待ちは相手にとって逃げ場のない状況、つかみがあまりよくなかったらさっさと撤退するようにしましょう。「トイレ待ちに話しかけんじゃねーよ」というオーラはこちらの精神力を削りかねません。軽い声かけで確認することを定期的に繰り返すのがおすすめです。

牛○

ebisu-yokocho10

トイレへの導線のある魚◯、銀◯に比べるとこちらの牛◯は料理に集中しやすい場所と言えます。というのも、カウンター席がなくテーブル席ばかりのため、カウンター席で横の席の人と肘が触れ…という状況は作りにくくなっています。

その分料理の方をしっかり楽しみたい、という方は函館の小澤牧場にて自社栽培の飼料で育てられたという小沢牛料理を堪能することに集中。もちろん他のお店で声をかけて、横丁内で二軒目行こう!となった際にはぜひ連れてきたいところです。

ベコヒラ

ebisu-yokocho11

牛タンのお店として知られている「ベコヒラ」、タン好きならぜひ訪れたいところです。価格帯的にもリーズナブルかつ場所も横丁内真ん中あたりのホットスポット。タンを女の子二人で食べに来ている事も多いため、おすすめの食べ方などを聞いてみるのも良いでしょう。タンを食べて舌が回り出した女の子達との関係性をこのお店にいる間に深めておきたいところです。

達磨天狗

ebisu-yokocho12

恵比寿横丁裏通りすぐ側にあるのがこの「達磨天狗」。テーブルが多い為横丁の中では特に人・活気が多く感じる位置です。テーブルが多ければ当然女の子に横から話しかけやすく、ナンパを目的に行くなら非常に良いお店と言えます。

もちろん料理も激アツ。ホルモン料理が中心ではあるものの、メニューは非常に豊富。一見目の腹ごしらえにも最適です。もんじゃをつまみにレモンサワー…はっきり言って、最高です(経験談)。

位置的に言うと、恵比寿横丁内の曲がり角はキョロキョロとお店の空きを探す人も多くなっています。可愛い女の子二人連れがいようものなら、座りながらでも誘いやすいという地の利を積極的に生かして行きたいところです。

加藤商店 肉寿司

ebisu-yokocho14

「肉寿司」、これを目当てに恵比寿横丁に足を踏み入れる人も多い有名店です。その名の通り肉で寿司を握った代物を恵比寿横丁にやってきた「肉食女子」たちが頬張るのです。しかし気をつけないといけないのは、本当に肉寿司だけを食べに来ている女性の場合。
『何?ナンパ?私たちそんなんじゃないんだけど?」といった態度を取られたら、素直に諦めよましょう。

ちなみにお勧めメソッドとしては、ちょっと早めに肉寿司に入っておき、「肉寿司食べたくて来たのに全然座れない~~~」という女の子達を呼び寄せるスタイル。肉寿司の威を借りて、女の子を釣り上げてしまいましょう。

ただ、ナンパを抜きにしても肉寿司自体は非常に美味、早めの時間位行けばそれほど待たずとも入れるためぜひゆっくりと味わう時間をとっても良いかもしれません。馬肉はハラミ、せせり、トロ、ホルモン…など種類は様々であるが、他にも牛や鳥、さらにはフォアグラだってある。迷ったらとりあえず盛り合わせを頼むのが無難かも(ちなみに肉寿司は恵比寿横丁内なら出前が可能。)

ebisu-yokocho13

特に目を引く一押しメニューはさしとろ。普通のサイズのシャリの上に、国産牛リブロースを大判一枚を豪快にのせた大迫力肉寿司。周りのお客さんを見ても、ほとんどのお客さんが頼んでいる印象でした。目の前でガスバーナーを使い炙ってくれるのですが、手軽な分注文分を一気に調理する模様、出てくるのが少し遅い印象だったため早めにオーダーしておくのがオススメです。岩塩で食べるさしとろ…デリシャス。

(ちょっとパンクな雰囲気の店員さんが可愛かったり、お箸に謎のおみくじがついていたりと、普通に楽しいお店。デートで行くのもアリですね。)

スナック 訳あり…

スナックが訳ありなのか、くる客が訳ありなのか…どちらなのかは不明ですが、恵比寿横丁内にある唯一のスナックがこちら「スナック 訳あり」。元芸人のママがガンガン盛り上げてくれるこのお店、ナンパというよりはいかにも〜なスナックで飲んで歌って楽しみたい!というサラリーマンの皆様はぜひ、紫色の看板を掲げたこのお店にぜひ飛び込んでみましょう

もちろん、女の子を誘って入ってみるのもあり。「スナック訳あり」前あたりは人気店の「肉寿司」が近いこともあり、ウロウロしている女の子が多いスポット(横丁を一通り見て回り、Uターンしてくるくらいの位置でもあります)。このスナックは他のお店に比べるとやや空いていることもあるため、そのまま一緒にお店に入ってみるのも手です。

魚串 さくらさく

ebisu-yokocho16

「スナック訳あり」の向かいにあるのが「魚串 さくらさく」。魚の串を中心にラインナップが豊富、カウンターとテーブル、それほど席数が多いわけではないものの二軒目に軽く引っ掛けるにはうってつけです。おすすめはまぐろほほ肉ねぎま・ホタテバター醤油など。「クリームチーズの味噌漬け串」という変わり種もあるので、普通の串カツには飽きちゃった…という方はぜひチェックしてみましょう。

もしも肉横丁入店待ちの列が伸びていたら、ついでに並んでいる子達に声をかけてみても良いでしょう。テーブル数の少なさの割には日確定入りやすいので、誘いやすいお店です。

Bistro maman

????????????????????????????????????

ebisu-yokocho17

「横丁」だからってサワーやビールばかり飲まなくても大丈夫。恵比寿横丁内の曲がり角付近のこのお店は他のお店とやや趣が異なっており、なんならちょっとおしゃれな雰囲気を醸し出しています。ちょっとツンとした一人飲み美女も多い印象であるため、ソロで恵比寿横丁にやってきた寂しい夜には寄ってみるといいかも。

一点注意でいうと、このお店は一見ガラ空きに見える時があるものの、そういった場合はだいたい予約済み。他のお店とはやや違う使われ方をすることが多いようですね。

ちなみに、毎週月曜日には新宿二丁目から出張のママが接客されているとか…?(筆者もまだ未確認、ぜひいってみたいところです)

高橋さん

ebisu-yokocho19

全体で10名ほどしか入れないものの、野菜を美味しく食べることのできるワインバー。それほどキャパシティがないため積極的にナンパをする人は目立たない、どちらかというと素直に食事をしたい時に押す末のお店です。グラスワインの種類も豊富に揃っているため、場合によってはこのお店だけで満足してしまう方々も。

一杯1,000円のグラスワインもある、やや他の店とは趣の異なるこのお店、常連客の方も多いようです。筆者が見たところ美女常連客も何人かいるようなので、きになる女性をこのお店でよく見るな…という時には自分も常連になって、距離を詰めていくのが良いでしょう。恵比寿横丁らしからぬ長期戦にはなってしまいそうですが…。

うめ月

ebisu-yokocho20

関西弁お好み焼きのお店「うめ月」は店員も全員大阪人。テンポの良い関西人の掛け合いを楽しむ分にはいいかも。関西人の女性は基本的にノリはいいためテンションを高めに話しかけていくと、盛り上がりのある夜になるでしょう。しかし、そのノリについていけなかった場合には「全然アカン!!」となりかねないので、無理は禁物です。

きのこ

ebisu-yokocho21

ebisu-yokocho22

名前の通り「きのこ」はきのこ専門店。様々なきのこを使った料理が多数、単純に食べにいってみたいところ。

しかし、このお店が他のお店と一線を画す点が一つ…「ナンパ、ナンパ待ちお断り」の文字が壁に踊っていいます。さすがに、お店に迷惑をかけてまでナンパをする必要はない、きのこでは連れと粛々ときのこ料理を食すのがベストでしょう。

恋酒場

ebisu-yokocho23

いかにも出会いが生まれそうな名前のこのお店、大通り側の入り口からみると最も遠い場所に位置しています。アジアン系の料理が多いこのお店では「ガイヤーン」と呼ばれるタイ風焼き鳥やパクチーが乗った揚げ餃子などがお勧め。あと、このお店の店員は基本イケイケなのでメニューを眺めていると後ろでオーダーを取ろうと構えていることが多いです。

もし隣の女の子たちに話しかけらんねえ…という時には店員さんをダシに使うのがオススメ。うまいこと絡身を作ってくれます(さすが「恋酒場」の店員さん)。

(ちなみに私がこのお店に行った時に隣の女の子達に「お勧めのメニューあります?」と聞いた際に返ってきた答えは「梅水晶」でした。それどこでも食えるやろ…
終始恋愛トークをしていた二人組、片方のノリがあまり良くなかった為どうにも盛り上がらずでした。無念。)

姫島

ebisu-yokocho24

恵比寿横丁唯一のガールズバーである姫島、オリジナルカクテルの「姫シリーズ」や、名物の「からあげ島」など食べる飲むにも問題はなしです (基本はおつまみ程度)。

どうしても今日は女の子が捕まえられない…そんな時には姫島の門戸をくぐるのが良いかもしれません。最後の最後まで粘ってダメだった時、その時こそ姫島に行ってみましょう。

出会いのメッカ・エビヨコ、ですが…

ebisu-yokocho25

最近では特に20・30代の男女を中心に「出会いスポット」として取り上げられることの多いこの恵比寿横丁、ここまで紹介してきたように各お店は魅力に溢れ、楽しい夜を過ごすことができるでしょう。

しかし筆者が以前4人で恵比寿横丁にいった時、友人の一人が他の店のテーブルの女の子達に声をかけにいったことが。「今いるお店の会計奢るから!」と二軒目の約束を取り付け、会計を払って彼が戻ってきらところ…その一瞬に女の子達は忽然と消え去ってしまったのです。男がおごってくれるから…そんなノリできてる女の子達が多いとはいえ、この事件はさすがにげんなり。楽しい夜が一気にダウナーなものにならないよう、声をかける女の子には気をつけましょう。

とはいえ基本は数をこなすこと。可愛い女の子には積極的に声をかける、それが恵比寿横丁の鉄板であることは間違いない。腹の具合と相談しつつ、どう店選びを設計していくか、よく考えて挑もみましょう。例えナンパにうまくいかなかったとしても、美味しいものが食べられた…そう思えば寂しい夜もなんだか楽しくなるのではないでしょうか。

一人で行っても大丈夫?

友達がどうにも捕まらなかった夜、それでも恵比寿横丁に行きたい夜もあるでしょう。しかし女の子は多くが二人連れ以上できていることが多いため、一人で行くとただただカウンターで飲み続けることになる可能性も。

女性の場合は、一人で行っても声をかけられることは非常に多いため退屈することはありません。ふらっと行って奢ってもらおうかな…と思って行っても、声をかけてくる男は多いはず。

※番外編

恵比寿横丁 流し

恵比寿横丁を歩いていると、どこからかギターを爪弾く音と歌声が聞こえる時が….。そう、アコースティックギターを持ったその人こそ恵比寿横丁名物・流し「パリ中山」。各店を回って歌を披露する流しの中山氏さえいれば場が盛り上がる事間違いなしです。

スタートダッシュ特典
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*