東大生がパパ活支援サービス「シュガーダディ」について調べてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女の子の夢を応援するパパ、そしてそんなパパと食事を一緒にしてお小遣いをもらう女の子たち…いわゆる「パパ活」はマッチングサービス・出会い系サービスの普及とともにより一層一般的なものになってきました。今まではモデル志望・女優志望の女の子たちが生活をするための手段の1つでしたが、最近だと普通の大学生でもパパ活をしている子がいます。

PCMAX登録特典

そんなパパ活の盛り上がりに合わせて生まれたサービス「SugarDaddy(シュガーダディ)」はパパになりたい男性とパパ活をしたい女性をマッチングするもの。謎に包まれたその実態を今回、東大卒パパ志望の筆者が口コミ・評判を元に検証してみました。

♡この記事でわかること♡

①シュガーダディとは?

②シュガーダディの魅力・メリット

③シュガーダディへの不安・デメリット

④シュガーダディに登録すべき人物像

⑤簡単!シュガーダディ登録法

①パパ活用サービス?シュガーダディとは

男性
シュガーダディとは、所謂「パパ」のことね。

シュガーダディとは、元々アメリカのスラング。要はパパ活をしている「パパ」のことをシュガーダディと呼ぶのです。一方のパパ活をしている女の子側のことはシュガーベイビーと言います。

そんな名前を関したサービス「シュガーダディ」はその名の通り、パパ活をしたいパパと女の子をマッチングさせるサービス。お金を持ったおじさまに援助してもらいたいという女の子と、どうにも風俗・キャバクラ・出会い系に飽きてしまった…という男性とがWin-Winになるというところですね。

安心・安全への配慮

前提として、シュガーダディは安心・安全への配慮が整備されており、上記のような監視・セキュリティ体制の充実、またメッセージのやり取りにあたっては年齢確認が必須となっています。

②シュガーダディの魅力・メリット

シュガーダディに関しては男性側・女の子側それぞれのメリットがあります。まずは、口コミ・評判を元に男性側のメリットを見ていきましょう。

男性側のメリット① 女性比率が非常に高い

公式サイトによると、女性比率は72%に対して男性比率が28%と、圧倒的に女性の割合が多いとされています。実際にはもう少し男性比率は多くなっているかと思いますが、それでも他のマッチングサービスに比べるとかなり女性の比率が高く、また男性への興味も強いと言えます。

男性側のメリット② 若い子が多い

シュガーダディに登録している女性は比較的年齢が若い子、18~29歳の子が79%を占めています。職業は学生が多くキャバクラなどに比べても「普通の子」が多く、遊びなれている男性にとっても非常に楽しく話ができる子が多いと言えます。

次に、女性側のメリットをチェックしてみましょう。

女性側のメリット① パパを作れる

女性
その子もシュガーダディやってる言ってたわご飯食べるだけで3万+タクシー代貰えるて
女性
久々新規開拓しようと思ってシュガーダディ開いたら結構いい感じの人いる〜ワッショーイ

シュガーダディはパパ活専用のマッチングサービス、当然男性側もパパになる気で登録しています。利用者層には40代の経営者も多く、金銭的・精神的に余裕のある男性が多数登録しています。また、こういった層はもはや体の関係を必要としないことも多く、不快感を持つことなくパパ活を進めていくことができる可能性も高いと言えます。

女性側のメリット② 会員ランクで信用度を確かめられる

女性
シュガーダディ登録したらやっと1通来た。この人はダイヤモンド会員だから大丈夫なのか?信用していいのかなー

パパ活をする際に、相手が本当にお金持ちなのか…といった点は気になることろです。その1つの指標として、会員ランクによる見極めがあります。シュガーダディでは

  • 無料会員
  • プレミアム会員
  • ダイヤモンド会員

の3つがあります。無料会員は読んで字のごとく、プレミアム会員は月会費を払っている方、ダイヤモンド会員は有料会員でありなおかつ収入証明を行っている方のことです。

シュガーダディでは年収400万の方もいれば8,000万を超える方もいますが、皆が皆収入証明を行っているわけではなく、中には嘘をついている可能性がある方も…。ですので、ちょっと不安だな、と思う方はダイヤモンド会員の方を中心にやり取りしてみると良いでしょう。

女性側のメリット③ 無料で使える

シュガーダディは男性は有料会員(プレミアム会員)にならないと10通までしかメッセージのやり取りができませんが、女性の場合は完全無料で利用することができます。

③シュガーダディへの不安・デメリット

では、シュガーダディのメリットに対し、どういった不安やデメリットがあるのか口コミを中心にチェックしていきましょう。

男性側のデメリット : 女の子に夜職の子が多い

女性
シュガーダディ周りで使ってる人結構多いです。わたしも登録だけしてますが、プロフすら埋めてないっすねwシュガーダディはコンセプトがコンセプトなので、マッチングアプリ層より、出会い系層と被ってるみたいです。

シュガーダディを利用する層は恋愛を求めているわけではなく、お金のために男性と会いたい、という女の子たちです。ですので、マッチングサービスを使う層がOL等も多い中、シュガーダディを使う層は夜職の子やフリーター・学生などが多くなっています。も

男性としてはプロに飽きたからシュガーダディを使っていたのに!と思う可能性もありますので、お相手のプロフィールをチェックしつつ利用するようにしましょう。

女性側のデメリット : パパが少ない

女性
シュガーダディはもう少しパパ増やして欲しいなー
男性
シュガーダディは男性の会員数が少ないみたいで、男性の方が選ぶ立場って印象受けますね〜

パパを探している女性側からすれば、パパをよりどりみどりなのかと思いきや…男性会員の数が多くないことから、パパをめぐる競争は激しくなっているようです。ただ、以前に比べて男性の比率は徐々に高くなってきているので、女性としては逐一男性会員をチェックしていくのが良いでしょう。

④シュガーダディに登録すべき人物像

では、ここまで口コミ・評判をチェックした結果、シュガーダディに登録すべき方は下記のような男性・女性ということができます。

お金のあるパパ志望の男性

シュガーダディは女性の比率も多いため、収入の高いダイヤモンド会員へのアプローチは非常に激しくなっています。ですので、収入がありパパになりたい、若い女の子の夢を応援したい…という方はシュガーダディを利用するのがオススメです。

他サービスと並行してパパを探している女性

シュガーダディは質の高いパパも多い一方で、ややその数が少ない点がデメリットとされていました。ですので、女性は無料で使えることを考えても他のサービスでも並行してパパ探しを行うと良いでしょう。

他サービスとしては、出会い系サービスのPCMAXやワクワクメールなどがオススメです。下記の検証記事もご覧ください。

安心してパパを探したい方

パパ活はしたいけど、ちょっと男性側に不安のある女性の場合、収入証明等が必要となっているシュガーダディのシステムは非常に安心感があるところ。ダイヤモンド会員を中心に「本当にお金持ちなパパ」を探すことができ、セキュリティ等も万全なシュガーダディは安心してパパ探しをすることができる環境と言って良いでしょう。

 

ここまでSugarDaddy(シュガーダディ)に関しての口コミ・評判を分析してきました。ちょっとパパ活に興味あるかも….という女性のみなさん、またお金はあるけれども日々に癒しの足りない男性のみなさんはぜひシュガーダディの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

スタートダッシュ特典
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*